【憧れの星野リゾートに泊まる!】子連れで楽しむリゾナーレ熱海

一度は行ってみたい、憧れの星野リゾート。リゾナーレ熱海は、東京駅から東海道新幹線で35分(新幹線ひかりを利用)、
新大阪駅からも2時間20分(新幹線ひかりを利用)で行ける、熱海駅からほど近いリゾートホテルです。
長い移動に子供が飽きないか心配される親御さんでも、ここなら安心です。

リゾートホテルと聞くと、子連れでは敷居が高いかも?なんて躊躇してしまう親御さんもいらっしゃるかもしれませんが、
リゾナーレ熱海は豊富なアクティビティが備えられた、子連れにもやさしいホテルです。
今回は、そんな親子で楽しむリゾナーレ熱海の魅力を、詳しくご紹介します!

まずは熱海の街並みを楽しもう!

リゾナーレ熱海へは、熱海駅から出ている無料送迎バスを利用すれば、約20分ほどで到着します。
ですが新幹線を降りたらすぐホテルには向かわずに、熱海駅周辺の散策をオススメします。

左側から写る足湯の片隅

熱海駅には、天然温泉を使用した「家康の湯」と呼ばれる足湯があります。
朝9時から営業しており、自販機にてオリジナルのタオルが1枚100円で販売されているので、
手ぶらで利用できるのが嬉しいポイント!かけ流しの足湯なので衛生面も安心です。

熱海駅から1分ほど歩けば、熱海駅前平和通り商店街があり、熱海温泉で作られた温泉まんじゅう
のお土産処など、見どころがいっぱい。
熱海の干物や昔ながらの銘菓など、ここでしか食べれないものがたくさんあります。
チェックを忘れずに!少し早めに駅に着けるようにし、熱海の街を堪能しましょう。

いざ!リゾナーレ熱海へ!!

熱海駅周辺の散策が終わったあとは、前述したホテルの無料送迎バスを利用し早速ホテルに向かいましょう。
お迎えのバスは14時から16時半まで30分おきに便が用意されているので、万が一乗り遅れても安心です。
予約も不要なので、ご自身のタイミングに合わせて利用することが可能です。

ベビーウェルカム・キッズウェルカムプランで予約しよう!

リゾナーレ熱海では、お子様連れの家族に向けた宿泊プランを提供しています。
ベビーウェルカムプラン、キッズウェルカムプランの2種類があり、お子様の年齢別に利用するのがおススメです。

正面から写る離乳食を食べている赤ちゃん


このプランを使って宿泊すれば、おもちゃや補助便座、多めのタオルや子ども用の備品セットなど、あったらいいなと思うベビー・キッズ用品が各部屋にセットされています。
何より助かるのはおもちゃ!重くてかさばったり、失くすのが不安で自宅からもってくるわけにもいかないし…でもお部屋におもちゃが予め用意されていたら、荷物にもならず親御さんは楽ができるし、お部屋に入った途端喜ぶお子さんの顔が目に浮かびますね。
その他にも、子供用歯ブラシ、スリッパ、浴衣は館内で無料貸し出しされています。
おむつやベビーフード等もショップで販売されていて、もしものときも大丈夫。
かさばるおむつやおしりふきも、ここなら最低限で間に合いそうですね。
また、お部屋のベッドにはベッドガード付きなので、小さなお子様とも落下を心配せずに、
安心して添い寝利用することができます。

豊富なアクティビティを親子で楽しもう!

リゾナーレ熱海では、季節に応じてあらゆるアクティビティが用意され、
お子様の年齢ごとに楽しむことができます。

【森の基地・くすくすでとっておきの時間を】

リゾナーレ熱海にある夜のクリスマスツリー

リゾナーレ熱海の大きな魅力と言えば、自然豊かな森の基地・くすくす。
ここには、樹齢300年の楠の上に建つ、ツリーハウスがあります。地上15mの高さからの景色は圧巻で、お子様たちも大興奮間違いなし!このツリーハウスは季節ごとに装飾されたり、ハウス内でお子様向けのアクティビティが行われたりしています。
冬は暖かな焚火に包まれ、マシュマロを焼いてその場で食べることもできます。
クリスマスのイルミネーションやサンタイベントも楽しめます。
冬の熱海はぐんと冷えますので、防寒の用意はしっかりと!

森の基地には地上9mの樹上アスレチックがあり、5歳以上のお子様が体験することができます。
高い木からその隣の木へと張られたネットを渡ったり、ボルタリングに挑戦したりできる、大興奮のコースです。


【ホテル最上階で過ごす、大人の時間】

一面に広がる砂浜

ホテルの最上階にある、ソラノビーチBooks&Cafeは、様々なジャンルの本が楽しめるブックス&カフェ施設です。
窓からは青い海が見え、床に散りばめられた白砂と青を基調としたソファで過ごすひとときは、贅沢そのもの。
旅の本や写真集、エッセイ等、本の種類も豊富です。夜はBARにもなり、ビールやカクテルでお昼とはまた違った雰囲気。
熱海の夜景を眺めながら過ごす特別な場所になること間違いなしです。

子供向けの絵本もありお子さんも楽しめますが、このときだけはパパに預けて、
ママ自身ののリラックスタイムとして、ぜひご利用ください。
日常を忘れられる、極上の時間が堪能できます。

【室内プールでさらにリゾート気分に!】

リゾナーレ熱海の室内プール

ホテルには、陽の光が差し込む宿泊者専用の室内温水プールも完備。
天気の心配がいらない上、小さな滑り台や幼児用プールもあるので、小さなお子様も安心して利用できます。
何より嬉しいのは、おむつが外れていない小さなお子様も利用可能なこと。
おむつの取れた3歳以上のお子様向けのプールが多い中、ここはとっても嬉しいポイントです。
有料ですが水着のレンタルもあり、水遊び用おむつも1枚300円で購入可能です。
浮き輪やビート版は無料でレンタルできますので、家族みんなでゆったりと水に浮きながら、大きなガラス窓から見える海辺の景色を楽しむのがおススメです。
プールのそばには休憩スペースがあるので、お子さんが泳ぐ様子を外から眺めることもできます。

【熱海の海の幸・山の幸を堪能できる体験型ブッフェ】

リゾナーレ熱海のスタジオブッフェ・もぐもぐに並ぶ食事

旅行先の楽しみと言えばやはり美味しいお料理。
リゾナーレ熱海のおススメは、熱海の海の幸・山の幸をふんだんに使ったブッフェレストラン、
「スタジオブッフェ・もぐもぐ」です。
品数も多く何から食べようか迷ってしまうほど。
子供用のチェアも用意されており、キッズメニューも豊富です。
お子様が自分の食べたいものを自分で選んで食べることができるのは、
親御さんにとってもお子様本人にとっても嬉しいですよね。

また、「スタジオブッフェ・もぐもぐ」では、
お子様が自分で自分や家族のデザートを盛り付けて作る「キッズシェフ」体験も行われています。
コックさんのエプロンに着替え、一からデザートを作り上げる体験は、お子様にとって忘れられない思い出になるはず。
予約制で、4歳以上のお子様が対象です。

【絶景とともに楽しむ、熱海の温泉】

せっかく熱海に来たなら、もちろん温泉を楽しまなきゃ損。
リゾナーレ熱海の「明星の湯」は、標高170mに位置する絶景の半露天風呂です。
相模湾を一望できるダイナミックな景観に癒されたり、夏の夜には花火を見ながら入ったり…
季節ごとに様々な感動を与えてくれる、贅沢な空間です。

他にも、大浴場には、檜葉の木のお風呂と伊豆石のお風呂、2種類が用意されています。
檜葉は檜とはまた違い、ヒノキ科アスナロ属に分類される、高い抗菌性とリラックス効果のある木です。
その香りはまるで森林浴をしたかのような、すがすがしい解放感を与えてくれます。
伊豆石は保温性が高く、温泉をさらに暖かく楽しむことができます。

▼まとめ

リゾナーレ熱海には館内で楽しめるたくさんのアクティビティ、施設が用意されており、
小さなお子様を連れてあちこち出歩かずとも、最高の思い出作りができることが、一番のおススメポイントです!

ホテルには他にも、女性に極上のリラックスタイムを与えてくれるスパ、
ちょっとしたすきま時間に楽しめるキッズルーム、クラフト体験やロッククライミングに挑戦できるラウンジなど、
施設が盛り沢山です。

アクティビティは季節ごとに変わるので、一年を通して訪れる価値のあるホテルです。
お子さんと最高の思い出を作りに、ぜひリゾナーレ熱海へ。